藤沢駅周辺の塾について勝手に簡単に説明してみる【個別指導編】

本日は、先日書いたこの記事の続きです。

今回は「個別指導塾」編ってことね。

勉強犬

その通りです。

それでは早速、藤沢駅付近にある塾を備忘録がてら並べて説明していこうと思います。

タイトルにもありますが、だいぶ「勝手」に主観を入れて説明しておりますので、その点、ご了承いただければと思います。

 

藤沢駅周辺の塾を簡単に説明する 個別塾編

森塾

1997年に新潟で創業した個別指導塾。2003年にベネッセさんと業務提携、2007年に湘南ゼミナールさんと業務提携して、神奈川に進出しました。

授業のスタイルは、1:2で80分。オリジナル教材である「フォレスタ」を使用し、学校予習で授業を行います。

成績保証制度も導入していますが、講習を必須で受講するなど制約もあるので要確認。

小学生対象でベネッセさんと共同開発した読書に関する「グリムスクール」という講座を実施。僕個人としても興味があります。

個人的にも「フォレスタ」は大好きな教材なので、注目しています。教室の中でBGMとして鳥が鳴くのだけあんまり好みじゃありません。

 

ビザビ

集団塾の栄光ゼミナールの個別指導ブランド。1991年より個別指導がスタートしています。2015年にはZ会の子会社になりました。

スタイルは1:2が基本。一回の授業は80分。iPadを活用した動画授業も実施。体験授業は有料制のところが多いそう。

集団形式の栄光ゼミナールと併塾という形で通う子も多いようです。その場合、お月謝が少しだけ割引されるそうです。

どうでもいいですけど、ビザビさんの目の前にあったグラッチェガーデンズがなくなってしまいました。ショック。

 

個別教室のトライ

トライといえば家庭教師のイメージが強いですよね。そのトライが2000年にオープンさせたのが個別指導教室。「個別直営教室数ナンバーワン」を謳っております。

完全1:1個別指導で講師は専任制。先生ごとで料金が変わる仕組みも有。1コマ120分〜と長めの印象ですが、60分程度の自習時間も含まれています。

「Try IT」という映像授業配信サービスも有。スマホからでも閲覧可能です。

個別指導+自習+映像授業という組み合わせを「トライ式自立学習」と呼んでいるわけですね。これはしっかりできれば効果的なシステムだと僕も思います。

同じトライ系列では「トライプラス」というブランドでも個別指導塾を展開していますが、そちらはほぼフランチャイズ。1:2で先生の正面に二人の生徒が座るというシステムです。

 

臨海セレクト

2001年に開設した「臨海セミナー」の個別指導塾。神奈川県を中心に開設しています。

授業形態は1:2。数年前に指導方法を変更し、現在は1コマ120分で60分指導、60分演習という形。

「臨海徹底指導プログラム」通称TSPを導入していて、問題ごとに振られたバーコードで類題の演習が可能になっています。ネーミング以外は素敵な仕組みだと思います。

 

城南コベッツ

 

城南予備校の個別指導部門として、2002年より展開。教室での営業授業は河合塾マナビスを使用しています。

授業は、1コマ80分で1:2、講師が横にいるスタイルです。講師は担任制で、振替も日数縛りはありますが、前日まで可能です。

「成績保証コース」もあり。こちらは通塾条件など細かい制約がありますが、達成できなかった場合、翌月のお月謝が無料になるそうです

無料の教室開放の「勉強会」も実施。どこの塾でもきっとやっていますが名前をつけているところに商売上手感を感じます。

WEB学習システムも積極的に導入している印象です。

 

TOMAS

 

完全1:1の授業形態で、個室で授業を行うのが特徴。授業時間は90分ですね。

充実の講師陣を謳い、その分コストはかかる印象。個室で1:1というシステムも人を選ぶかもしれません。

必ず体験して、お子様に合うか合わないか見極めるようにしましょうね。

通塾生には、公立だとカリキュラムが合わない私立生が多いイメージです。

ちなみに、昔は「東京マンツーマンスクール」という名前でした。

 

四谷学院 個別指導教室

 

大学受験で有名な四谷学院が運営する個別指導専門塾です。

小学生から高卒生までを対象に、1対1または1対2の完全個別指導形式で授業を行っています。55段階式ってCMやってましたよね。

学年に関係なく勉強する「無学年方式」を採用し、苦手な科目・箇所はわからない所までさかのぼって確実に理解できるよう授業設計されています。

駅北口からのアクセスも良く、通いやすい印象。

小・中学生にとっては、高校生のお兄さんお姉さんが醸し出す予備校感を肌で感じられるのはいいことかもしれないですね。

 

明光義塾

 

個別指導のパイオニアといえば明光義塾。60年近くの歴史があります。

北口のビックカメラの裏手にありますね。藤沢の教室は神奈川県だと最大規模の教室ということです。

明光全体としてはそこまで大学受験が強いイメージはないのですが、ここの合格実績を見ているとそうでもないため、優秀な講師陣を揃えているのかもしれません

近年は個別指導とICTを掛け合わせたタブレットも使用する「振り返り授業」を実施しているとのこと。気になったらぜひ体験してみましょう。

一番のデメリットは自転車置き場がないことかも。

 

生徒

うわー、塾めっちゃあるじゃん!これは選べないって!

 

しかも、ここに載せられなかった塾もまだまだありますからね。

ただ、いくら塾選びが大変だからといって、決して手を抜いてはいけません。

長い期間、あなたの仲間となるような場所ですから、心して選ぶようにしましょう。素敵な塾と巡り会えたら、それだけでちょっと安心です。

ちゃんと自分の目で見て、自分が「いいな」と思った場所を、納得して選ぶようにしましょうね。

 

もう一つ注意点。

どこの塾に行くにしても、「通ったら成績が上がる」なんてことはありません

生徒自身が手を動かさねば、自分の頭で考えねば、実力も成績も上がりません。

「通っただけ」で満足しないように、注意してくださいね。

 

また、オススメの塾の選び方についてはこちらにも書いています。よかったら、参考にしてみてください。

本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。塾って、あなたにとってきっと大事な場所になるからね。

勉強犬

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です